かやはら行政書士ブログ 第253回 動画を投稿しました。【83本目】


今回の動画も前回に引き続き、「公正証書による遺言」について説明していきます。

3回に分けて説明していますが、今回は第3回目です。

 

遺言を公正証書で作成するには、どうすればよいのでしょうか。

どこで作ることが出来るのでしょうか。

作る為には何が必要なのでしょうか。

公正証書で作った場合、何が違うのでしょうか。

 

是非、最後まで動画をご視聴下さい。

 

かやはら行政書士事務所では、

個人向けには、相続・遺言・協議離婚・個人間合意書など

事業者向けには、探偵業の届出の他に建設・産廃・古物商などの許認可申請・ビジネス契約書などの業務を承っております。

初回相談1時間無料です。

お気軽にご相談下さい。
スポンサーサイト



かやはら行政書士ブログ 第252回 動画を投稿しました。【82本目】


今回の動画も前回に引き続き、「公正証書による遺言」について説明していきます。

3回に分けて説明していますが、今回は第2回目です。

 

遺言を公正証書で作成するには、どうすればよいのでしょうか。

どこで作ることが出来るのでしょうか。

作る為には何が必要なのでしょうか。

公正証書で作った場合、何が違うのでしょうか。

 

是非、最後まで動画をご視聴下さい。

 

かやはら行政書士事務所では、

個人向けには、相続・遺言・協議離婚・個人間合意書など

事業者向けには、探偵業の届出の他に建設・産廃・古物商などの許認可申請・ビジネス契約書などの業務を承っております。

初回相談1時間無料です。

お気軽にご相談下さい。

かやはら行政書士ブログ 第251回 動画を投稿しました。【81本目】


今回の動画では、「公正証書による遺言」について説明していきます。

3回に分けて説明していますが、今回は第1回目です。

 

遺言を公正証書で作成するには、どうすればよいのでしょうか。

どこで作ることが出来るのでしょうか。

作る為には何が必要なのでしょうか。

公正証書で作った場合、何が違うのでしょうか。

 

是非、最後まで動画をご視聴下さい。

 

かやはら行政書士事務所では、

個人向けには、相続・遺言・協議離婚・個人間合意書など

事業者向けには、探偵業の届出の他に建設・産廃・古物商などの許認可申請・ビジネス契約書などの業務を承っております。

初回相談1時間無料です。

お気軽にご相談下さい。

かやはら行政書士ブログ 第238回 遺言で財産を相続人以外に渡す

い 遺言②

人が亡くなると相続が発生します。

誰が相続人になるかについては法律で決まっています。

相続人は全員で話し合って、相続財産をどのように分けるかを決め、その話し合いの結果に基づいて相続財産を分け合います。

自分が亡くなった後に財産をどう分け合うかについては、生きている相続人に任せるしかありません。

しかし、自分の意思を反映させることができる方法があります。

 

それが「遺言」です。

 

遺言の作り方についてはいくつか方法があります。

また、遺言で書いたことが必ずその通りにならないこともあります。

今回は、そこの説明は省略します。

 

遺言で「●●に■■の財産を渡します」と書けば、一部例外はありますが、その人に財産を渡すことができます。

遺言で財産を渡す人は、誰でもOKです。

もともと相続人である人に遺言で財産を渡すこともできます。

親戚だけど相続人ではない人、親族ではない人(友人など)、個人ではなく法人もOKです。

か 家族① 

ただ、気を付けなければならないことがあります。

 

遺言で財産を渡す人が、常日頃から連絡を取り合っている人なら良いのですが、そうではない場合は注意しなければなりません。

 

遺言で財産を渡す人が相続人より先に亡くなってしまった場合、法人なら解散してしまった場合、遺言の中の「●●に■■の財産を渡します」と書いた部分の効力がなくなってしまいます。

 

遺言で財産を渡す予定の相手方については、時々連絡を取ったりするようにしましょう。

また、先に亡くなってしなうなどのことが起きてしまった場合は、遺言を書き直しましょう。

遺言は何度でも書き直すことができます。

 

かやはら行政書士事務所では遺言の作成代行、及びその相談を承っております。

お気軽にご相談下さい。
おしまい①

かやはら行政書士ブログ 第235回 動画を投稿しました。【76本目】


今回の動画では、『遺言で遺産を渡す予定の人が先に亡くなってしまったらどうかるか?』について説明します。

遺言は自分が亡くなった後に事について書きます。

つまり未来の事について書くので、書いている時に予想していなかったことが起こることもあります。

そんな時、遺言に書いた内容はどうなるのでしょうか。

是非、最後まで動画をご視聴下さい。

 

かやはら行政書士事務所では、

個人向けには、相続・遺言・協議離婚・個人間合意書など

事業者向けには、探偵業の届出の他に建設・産廃・古物商などの許認可申請・ビジネス契約書など

の業務を承っております。

初回相談1時間無料です。

お気軽にご相談下さい。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR